Loading...

コーダーの仕事

コーダーとして、どれだけ応えていけるか。

コーダーでは、クライアントがホームページを簡単に更新・管理を出来るようにCMS(Content Management System)を使った構築を行っています。

単に構築と言っても、ただデザインの通りに組めばいいというわけではありません。 メンテナンス性やSEOへの配慮など、Webサイトの機能を総合的に考えてコーディングをしていくのがコーダーの担う役割です。

フロントエンドエンジニアとして、どれだけクライアントの要望に応えられるか。 全てはコーダーの技術力にかかっています。

Webの未来を見据える。

Webの世界は日進月歩で、日々新たな技術が生まれています。
技術の進歩は、社会の進歩へと繋がっていきます。
Webという媒体で今、何ができるのか。
そしてこれからどう変わっていくのか。

未来を、見据えていきましょう。

その為には、日々の情報収集や勉強はコーダーには欠かせません。
それを、「楽しい」と感じられるのであれば、コーダーとしての資質は十分です。

この業界の未来を引っ張っていく存在を、私たちは待っています。

コーダーインタビュー

  • デザイナーインタビュー
  • デザイナーインタビュー